2018年5月の記事一覧

春の植栽【校長室だより】

 5月29日(火)中間テストの終了後、2年生と1年生の美化委員、有志のみなさんによる植栽がおこなわれました。

 ちょうど2週間前、土を入れてもらった花壇に、花の苗を植えます。正門から正面玄関にかけての花壇が見違えるようです。ご来校の折は、ぜひこの記事を思い出してみてください。

2年生実力診断テストの振り返り【校長室だより】

 中間テスト2日目、ベネッセ・コポレーションから講師をお招きし、2年生の実力診断テスト振り返りを行いました。
 最初にあった2つの話が印象に残ります。

1 「これから生きる社会は、みんなの親世代とは全く違う」
 これまで日本の社会は、最初に入った会社を一生続けることがあたりまえでした。しかし、これからは違います。「子どもたちの65%は、大学卒業後、今は存在していない職業に就く」「今後10~20年程度で、約47%の仕事が自動化される可能性が高い」といった欧米の学者による予測もあり、「同じ仕事を60歳になるまで続ける可能性は極めて低い」のです。

2 だからこそ今「意識してほしいこと」
 これからの社会で求められるのは
 ①最低限仕事に必要な基礎学力
 ②社会に出ても日々学び続ける力
 ③高校生活の頑張りが、そのまま「生き方」のクセになる。3年間で自分が成長していることが大事

 3年間トータルで考えなければならない、ということがよくわかるお話だったと思います。

保護者対象進路相談会を実施【校長室だより】

 5月19日(土)に行われたPTA・後援会総会の終了後、PTA進路教養委員会主催による「保護者のための進路相談会」が行われました。

 前半の全体会では本校職員から本校の進路指導及び奨学金制度についての説明を行いました。特に奨学金の制度はこの数年で大きな変化があったこともあり、より多くの保護者様に知っていただきたい内容だったと思います。
 後半は6つの教室に分かれての分科会です。大学・短大・専門学校あわせて3校から講師をお招きし、具体的な内容に関するお話を聞いていただきました。

 今回の行事は、保護者であるPTA役員からの発案という点で、関心を持ちやすいものになったのではないか、と思います。本日の運営も含め、進路教養委員会のみなさまには心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

2年生 in 横浜【校長室だより】

 5月11日(金)の遠足、2年生は修学旅行の予行も兼ねて羽田に集合、そのあと横浜へ、という内容でした。

 みなとみらい、赤レンガ倉庫、そして中華街と、横浜の名所をしっかりと押さえたようですね。



 今日のおすすめはこのスナップ。とってもいい感じだと思います。見ていてしあわせな気分になります。

春の植栽に向けた準備【校長室だより】

 5月15日(火)の放課後、2年生と1年生の美化委員による植栽に向けた準備を行いました。

 今日の作業は正門から左手に続く花壇の土づくりがメインです。それぞれ分担を決め、スコップで土をひっくり返し、園芸用の土を混ぜ込みます。全員で協力した結果、おかげで土がふかふかになりました。

 月末に改めて花を植える予定ですが、いい土がなければ花も咲きません。美化委員のみなさん、暑い中、ありがとうございました。

励ましあって 声かけあって【校長室だより】

 昨日に引き続き、今日は3年生の新体力テストです。グラウンドでは長距離走の測定が行われています。

 本校では学年単位で一斉にテストを行うため、待機中の生徒諸君は応援に回ります。男子は1,500m、女子は1,000mをそれぞれ走りますが、がんばる仲間を応援する声がグラウンドに響きます。励ましあって、声かけあって、それぞれ自分のベストを目指していきましょう!



 また、終了後全員がグラウンドに集まって、各種目の記録上位者を発表して讃えあいます。去年の自分の記録と比べてどうだったのか、一人ひとりに問いかけます。とても大事なことだと思います。左は昨日の2年生、右は今日の3年生の様子です。

3年生 in 東京ディズニーシー【校長室だより】

 5月11日(金)の遠足、3年生は東京ディズニーシーへ行ってきました。いつもの、下級生の前で見せるのとはちょっと違った表情ばかりです。

 全員の笑顔をお送りしたいところですが、このくらいでご容赦ください。ふだんにも増して、楽しそうな様子が伝わってくることと思います。

新体力テスト実施中【校長室だより】

 先週実施を予定していた新体力テストですが、連休明けからの天候不順で全学年とも今週の実施となりました。今日は2年生、明日が3年生、16日は1年生の予定です。

 昨夜から今朝にかけての雨で、グラウンドの状況が少し心配だったのですが大丈夫のようです。50m走、ボール投が行われています。体育館では反復横跳び、握力、長座前屈、立ち幅跳び、上体起しを行います。

 いつもにも増して、グラウンドと体育館からはにぎやかな声が聞こえます。

今日もいい天気!【校長室だより】

 昨日までの梅雨を先取りしたような空模様とうってかわり、青空の下、今日5月11日(金)は全学年とも遠足です。

 1年生は河口湖のキャンプ場へ。2年生は修学旅行の予行もかねて羽田から横浜へ。3年生はディズニーシーへ。きっと、楽しい一日になることでしょう。

 写真は1年生出発時のようすです。

1年 進路学習会【校長室だより】

 5月10日(木)6限、1年は『進路のてびき』を使った進路学習会を行いました。

 本校卒業生の進路先は多岐にわたります。今の希望がそのまま3年後の進路という人ばかりではないでしょう。どのような道に進むにせよ、自分の人生です。悔いのない選択をしたいものです。

 大学入試制度は大きな変わり目を迎えます。就職状況は世界の動きやその時の景気に敏感に反応します。専門学校はその先に向けた目的意識が必要です。

 『進路のてびき』があげる「進路選択における基本的態度」のように、自分を知り、情報を得ることで、自分の力を高めていきましょう。

女子バスケットボール部 県大会出場!【校長室だより】

 5月3日(木)と4日(金)に行われた平成30年度バスケットボール春季高校選手権に、本校女子バスケットボール部は2回戦から登場しました。

 2回戦は和光高校に128-22、3回戦は川越西高校に93-43でいずれも勝利し、明日5月11日(金)から行われる関東高等学校バスケットボール大会埼玉県予選会への出場を決めました。

 11日(金)は上尾運動公園体育館で、草加南高校との対戦です。がんばれ、所沢中央高校女子バスケットボール部!

温かい心持ちの夜でした【校長室だより】

 5月2日(水)に所沢市民文化センターミューズで行われた吹奏楽部第13回定期演奏会を聴きに行きました。雨の中、会場にはたくさんの方がおいでくださいました。

 第1部はコンサート・スタイルで『マーチ・エイプリル・メイ』『花の歌』『SEDONA』の3曲が演奏されました。どの曲もしっかりしたアンサンブルで、お互いがよく聴きあっている、とても密度の濃い演奏でした。合間に曲の説明もはさみつつ、バックの色の変化にもご注目。


 第2部は『Make her mine in swing』から始まりました。ノリのいいナンバーで、いろいろな楽器のソロ演奏がカッコよかった! 2曲目は『にじいろ』。NHK連続テレビ小説『花子とアン』の主題歌となった曲です。


 第3部はぐっとカジュアルに、身近な曲が続きます。1曲目は『がむしゃら行進曲』。テレビドラマ『地獄先生ぬ〜べ〜』の主題歌だとか(ごめんなさい、知りません)。途中、パンフレットの裏面にある番号の抽選会があり、サプライズゲストでイモトアヤコさん?が登場。さらに、夏の大会では毎年吹奏楽部からの力強い応援を受けている野球部が、今日は立場を変えて会場を盛り上げます。盛り上げ上手の野球部は絶対強い。今年の夏は楽しみだ!
 2曲目は『J-Best 2017』と題したヒットメドレーで、舞台上も客席も一緒になって楽しむことができました。

 終演後、外はあいかわらずの雨でしたが、温かい心持ちで帰途につくことができました。どうもありがとう。

2年生科目選択説明会【校長室だより】

 5月2日(水)6時間目、2年生は来年度にむけた科目選択説明会でした。

 平成29年度入学生、つまり現2年生から教育課程がおおきく変わり、「文系」「理系」だけだった3年生での選択が、「看護医療薬学系」を加えた3コースとなりました。選択の幅が広がったということは、それだけ考える幅も広がったということになります。

 説明をした先生方のことばで印象的だったものをふたつ、紹介します。

 ひとつは「学校へ行くことは手段である」。希望する学校へ入ることを「目的」とするのではなく、その学校で何を学び、どんな将来へつなげていくのか、という意味で「手段」である、ということです。

 ふたつめは「先輩からの話や友だちどうしの話ではなく、保護者ともよく相談してじっくり考えること」。親しい人の情報を信じて失敗した、という話をよく聞きます。最後に決めるのは、自分です。

 提出のしめきりは6月8日(金)。自分の将来に直結します。しっかり考えよう。


体育祭結団式【校長室だより】

 5月1日(火)6時間目は体育祭結団式。いつもは事前に決まったチーム分けを発表するだけだった団わけを、ことしは公開方式にしたことでおおいにもりあがりました。暑い体育館の中、熱い歓声があがります。ちなみに今年、唯一女団長なのが桃団。「男に負けない男気でがんばります」とのコメントがありました。

 その後、校内各所に分かれてそれぞれの団長からのあいさつ、応援合戦の練習と続きます。こちらもすべて団長が中心となって仕切ります。さすが、3年生。