日誌

2014年11月の記事一覧

新着情報

▲ 平成26年度西部支部秋季サッカー大会でブロック1位となる!

埼玉県高等学校サッカー西部支部の秋季大会が、11月3日(月)・8日(土)・14日(金)に行われ、3戦全勝でブロック1位となりました。1・2年生新チームになっての初めての大会として、西部支部秋季サッカー大会に臨み、3戦全勝でDブロック1位となりました。1月から行われる新人大会に向けて好スタートを切ることができました。     

Dブロック

○所沢中央高校  3 - 1 鶴ヶ島清風高校

○所沢中央高校  3 - 1 狭山経済高校

○所沢中央高校  2 - 0 東野高校

  

新着情報

▲授業参観、学級・学年懇談会、進路講演会が開催される

◎1・2年生の保護者対象に、授業参観、学級懇談会(1年)・学年懇談会(2年)、進路講演会が11月13日(木)に開催されました。授業参観85人、学級・学年懇談会120人、進路講演会94人の参加がありました。進路講演会では、初めに、本校進路指導部主事の松本茂幸教諭から「本校の進路状況」について説明がありました。続いて、株式会社 ベネッセコーポレーション 学校カンパニー首都圏営業課の倉本吏乃様から、「将来を見据えた進路選択と入試の現状について」という演題でご講演をしていただきました。1・2年生の保護者の方にとって大変身近な話題で有意義な講演会となりました。

   
  


新着情報

▲「並木公民館まつり」に吹奏楽部参加
◎「並木公民館まつり」が11月8日(土)9日(日)に実施されました。地元地域の公民館としてお世話になっている並木公民館の行事「並木公民館まつり」に吹奏楽部が参加させていただきました。11月8日(土)の芸能発表の最後の団体として演奏をさせていただきました。「妖怪ウォッチ」「J
pop  stage」「津軽海峡冬景色」の三曲を演奏し、特に最後の「津軽海峡冬景色」は、演奏に合わせて地域の皆さんが一緒に歌うといった和やかな雰囲気になり、アンコールでも「津軽海峡冬景色」を再び演奏しました。地域の皆様から暖かい拍手とお褒めの言葉をいただきました。
 

第2回学校説明会

▲オープンスクール、学校説明会が開催され、235組414名が来校

◎オープンスクール及び学校説明会が11月8日(土)に開催されました。授業公開、学校説明会、個別相談会、部活動見学を実施しました。中学生・保護者、地域住民の方、235組414名の方にご来校いただきました。オープンスクールでは、授業の様子や生徒の姿、施設をご覧いただきました。学校説明会では、あいさつ、学校紹介DVD視聴、入学者選抜の説明が行われました。多くの中学生・保護者、地域の皆様のご来校ありがとうございました。

  

新着情報

関東高等学校アーチェリー選抜大会出場!!

◎アーチェリー部の2年生、百瀬くんと小池さんが、11月8日(土)9日(日)に神奈川県厚木市荻野運動公園陸上競技場で行われる第33回関東高等学校アーチェリー選抜大会に出場することが決まりました。この大会は全国選抜大会につながる大会でもありますので、是非日ごろの練習の成果を発揮し、全国選抜大会を目指してほしいと思います。

 


中学校との交流

▲中学生への模擬授業及び上級学校訪問

◎10月30日(木)、狭山市立山王中学校3年生20名、引率の先生1名が来校し、本校国語科、岩田博雄教諭の模擬授業を受講しました。本校の校歌の作詞者でもある、詩人、吉野弘の「I was born」を教材に、熱のこもった模擬授業を行いました。山王中学校の生徒さんも、高校の模擬授業を真剣に目を輝かせ受講していました。また、同日、狭山市立山王中学校2年生4名が来校し、上級学校訪問として、校内の施設見学と本校の教育内容の説明及び質疑応答が行なわれました。