日誌

2014年6月の記事一覧

新着情報

▲ 上級学校見学会(保護者対象)が実施される

6月23日(月)にPTA・後援会の年間行事の一環として実施されている上級学校見学会が行われました。保護者29名の参加があり、教職員合わせて32名で、武蔵野調理師専門学校及び武蔵大学を訪問しました。行きのバスの中で、進路指導主事の松本教諭から「進路の手引き」(保護者版)の説明を中心に、進路講話が行われました。午前中の武蔵野調理師専門学校では、素晴らしい施設の見学と、学校概要、就職先について担当者よりお話しを聞きました。その後、一流シェフによるフランス料理を堪能しました。また、専門学校在籍の本校卒業生から話も聞くことができました。午後は、指定校推薦枠をいただいている武蔵大学を訪問しました。山嵜 哲哉 学長先生自ら大学の説明をしていただき、DVDでゼミを中心に学生さんの生活を見ることができました。その後、学生さんが校内を案内してくださいました。大変自然環境に恵まれたキャンパスで、少人数ゼミの授業の様子を見ることができました。進路について考える大変有意義な見学会となりました。
  

2学年進路ガイダンス

▲進路ガイダンスを行いました
5月8日(木)5・6時間目に進路ガイダンスを行いました。5時間目は、大学、短大、専門学校、就職、公務員、医療看護に分かれての「分野別説明会」、6時間目は、今春の卒業生を講師に招き、大学生、消防士、民間企業の体験を話していただきました。

  

PTA・後援会定期総会、後援会が開催される

▲PTA・後援会定期総会、講演会が開催される

◎平成26年度PTA・後援会定期総会、講演会が5月17日(土)に開催されました。平成25年度事業報告・決算報告。平成26年度役員選任、事業計画、予算等の議案が決議されました。また、定期総会に引き続き、講演会が行われました。講演会は、女子栄養大学生涯学習講師、看護学校・医学技術専門学校非常勤講師でいらっしゃる 関本 純子 先生から、「生活習慣病の予防ー高校時代の食生活と関連して」という演題でご講演をしていただきました。高校生の子供の食生活について学ぶと共に、保護者の方の食生活についても大変有意義な内容のものでした。


  

中央小学校との交流

▲所沢市立中央小学校との交流

◎所沢市立中央小学校3年生67名が雨の中、6月12日(木)に来校しました。総合的な学習の時間の一環として、本校への訪問となりました。学校紹介、施設見学を行い、食堂で質問を受けました。子供たちは様々な施設や高校生の様子に目を輝かせ、楽しい表情でした。