フロアボールU-19世界選手権本大会【校長室だより】

 先日、校長室にこの3月に卒業した熊谷将君がやってきました。

 昨年の10月4日、ホッケーに似たフロアボールという種目で、U-19の日本代表に当時本校の3年生だった熊谷君が選出され、カナダでの本大会に出場が決まった、という記事を書きました。
 その報告にやってきてくれたというわけです。

 本大会には全部で16カ国から代表チームが参加。熊谷君もディフェンダーとして活躍したそうです。
 結果はやや残念ながら、16カ国中15位だったそうです。
 それでも、予選では8対8で勝ちきれなかったニュージーランドに、本大会ではみごとに12対2で勝利。
 ちょっと溜飲を下げた、というところでしょうか。

 今後の活躍を期待しています。