職員救命講習会【校長室だより】

 10月17日(木)職員を対象に救命講習会が行われました。
 11月に行われる長距離大会を前に、AEDの使い方や胸骨圧迫、いわゆる心肺蘇生法についてもう一度、おさらいをしようという目的です。

 ダミーを使って胸骨圧迫の練習をしました。
 しっかりと押すためには姿勢や力の入れ具合が肝心です。
 万が一の時、とにかく適切な対応をとらなければなりません。
 受講する機会があればできるだけ受けた方がよいことがよくわかりました。