放課後の校内【校長室だより】

 中間考査が終わり、放課後のにぎわいが戻ってきました。

 まずは「春の植栽」です。2週間前に土と肥料を入れた花壇に、美化委員が日日草とペンタスを植えこみます。
 参加した美化委員の諸君はてきぱきと手際よく、自分の分担が終わると他のエリアも積極的に手を出してくれました。
 グラウンドわきの花壇に約300鉢、部室脇に約30鉢、生徒用玄関脇が約160鉢で、全部合わせると500鉢近い数になります。
 幸い今日は気温もそれほど上がらず、無事終了しました。
 少したつと、正門から校舎にかけてきれいに咲きそろいます。
 ご来校の折にお楽しみください。




 ふと上を見上げるといつもはカギがかかって入れない屋上に人の姿。さっそく行ってみました。

 3年生の卒業アルバム写真の撮影です。
 いつもは人の出入りのない屋上がにぎわっていたせいでしょう、隣の小学校の生徒がこちらに向かって手を振っています。
 こちらはもう少し晴れているとよかったかな。

 それでも屋上から見る景色は格別です。
 グラウンドではサッカー部の練習。生徒用玄関脇の花壇では植栽作業が続いていました。