2年生科目選択説明会【校長室だより】

 5月2日(水)6時間目、2年生は来年度にむけた科目選択説明会でした。

 平成29年度入学生、つまり現2年生から教育課程がおおきく変わり、「文系」「理系」だけだった3年生での選択が、「看護医療薬学系」を加えた3コースとなりました。選択の幅が広がったということは、それだけ考える幅も広がったということになります。

 説明をした先生方のことばで印象的だったものをふたつ、紹介します。

 ひとつは「学校へ行くことは手段である」。希望する学校へ入ることを「目的」とするのではなく、その学校で何を学び、どんな将来へつなげていくのか、という意味で「手段」である、ということです。

 ふたつめは「先輩からの話や友だちどうしの話ではなく、保護者ともよく相談してじっくり考えること」。親しい人の情報を信じて失敗した、という話をよく聞きます。最後に決めるのは、自分です。

 提出のしめきりは6月8日(金)。自分の将来に直結します。しっかり考えよう。