日誌

LHR(進路学習)

5月9日(木)、LHRの時間を使って進路学習が行なわれました。

1学年は進路指導部長より「進路のいろは」についてお話がありました。
進路指導部で作成した進路のてびきを活用して、3年後の進路実現に向けてどのような選択肢があるのかを考える機会となりました。
まだまだ将来について決まっていない生徒にとっても、ある程度将来を考えている生徒にとっても視野を広げられたと思います。

2学年は5・6時間目を使って進路学習を行ないました。
5時間目は進路BOOKを使って進路について調べ学習を行いました。
その後、6時間目は進路情報ネットワーク、東京富士大学・学校法人立志社から講師の先生をお招きして、進路講演会を実施しました。
講演会中は生徒は懸命にメモをとり、何か一つでも吸収しようという姿勢で望むことができていました。

1年生・2年生ともに卒業まで時間はあるようであっという間です。
自分たちの希望する進路を実現できるように頑張りましょう!

   

ちなみに3学年は新体力テストでした。
新体力テストについてはまた報告させていただきます。