ブログ

毎日JBD~県大会への道~⑲

みなさんこんにちは

所沢中央女子バドミントン部(JBD)です!

 

2月2日から高校バドミントン西部支部新人大会(団体戦)が行われています。

初日は女子の部が行われました。

今大会は4月の関東大会予選にも関わる重要な大会です。

昨年の新人大会ではベスト16に入れなかったので、なんとかベスト16に入り込みたいところです。

今回は団体戦ということで、ダブルス→シングルス→ダブルスの順番で試合し、2本先取で勝利となります。

フリー抽選の結果初戦は西武台高校と対戦しました。

格上との対戦でしたが、接戦の末2-1(ダブルスで2勝)で勝利しました!!

なんとか最後流れを掴むことができました。

 

続くベスト8決めでは朝霞西高校と対戦しました。昨年の新人大会でも同じブロックで対戦し、敗れています。

善戦しましたが、1-2(シングルスで1勝)で敗れてしまいました。

あと1歩及ばなかったです。

 

最後に敗者戦で9~16位の順位戦を行い、市立川越高校と対戦しました。

こちらは2-0で勝利しました!!

 

今回は大躍進のベスト16入り(9~12位)となりましたが、

4月の関東予選ではベスト8に入れないと県大会進出とはならないので、

気を抜かず更なるレベルアップを目指します!

 

一方、学校代表チームの選手以外で団体戦を行うB大会も行われました。

本校JBDからは1年生5人からなる1チームが参加しました。

実は昨年は本校JBDが優勝しています!!各校複数チームが参加できるので、勝ち上がるのはなかなか困難です。

結果は2回戦敗退でしたが、1年生5人で1勝を手にしました!

さらに自信をつけて今後の成長に期待です。

 

次の大会まではまた時間が空くので、今大会をよく振り返って、また次回さらに良い結果を目指して頑張ります!!

 

↓昨年の優勝カップ(返還済み)     ↓1年生チームの様子