ブログ

【剣道部】練習試合(於:川越工業高校)

6月9日(土)に川越工業高校において、練習試合が開催されました。

練習試合にあたって、全部で8校の学校が集まり、充実した練習試合になりました。

18日にはインターハイ予選を控え、大会前で非常に活気がありました。

以前よりは練習試合で一本を取ったり勝つことができる試合が増えてきました。

課題としては、相手に勢いがあると相手にあわせて打たれてしまいます。

試合の中で、いつも自分のペースとはいかず、相手に流れがいってしまうことがあります。

その場合に無理せず、相手の技を消しながら、徐々に自分のペースにしていくことが大切です。

素直な優しい剣道では、なかなか勝利することはできず、やりずらく、粘っこい剣道も大切です。

したたかに、勝利をつかみ取れるように、頭を使いながら試合ができるといいと思いました。

また、打突時の勢いがまだまだです。

一足一刀の間合いから、打突するときは思い切って勝負しなければいけません。

自信をもって、真っ向勝負を仕掛けていってほしいなと思います。

そのための打突強度や速度、鋭さを磨いていってほしいです。

インターハイ予選に向けて、残りわずかな期間を大切にして、技術的にも精神的にも大会にピークをもっていけるように日々の稽古に取り組みます。

中央高校の女子バスケットボール部が県大会に出場を決め、中央高校は波に乗っています。

この波に乗れるように、剣道部も頑張ります!!

応援よろしくお願いします!!