ブログ

【授業風景】2年生 古典&現代文

 図書館で、先週行われた授業の様子です。

 古文の授業では「諸子百家」のポスターを作るための調べ学習が行われました。「孔子・孟子・韓非子・老子&荘子・墨子・荀子」の中から、それぞれ担当する人物のエピソードなどを調べます。

 調べがある程度進んだら、同じ人物を調べている人たちと情報交換を行い、その後、教室でその人物の思想などをまとめたポスターの作成に入ります。

  

 中にはページが分厚かったり、専門的な内容の本もあったりしましたが、生徒の皆さんはいろんな本を手に取って読み比べながら調べていました。同じ授業ですでにポスターが完成したクラスの作品も拝見しましたが、とてもユニークにまとめられていました。

 また、現代文の授業では、来年の進路に向けて「社会問題」をテーマにしたビブリオバトルの本選びが行われました。自分が興味を持っている社会問題についての本を選び、さらにそれがSDGsの17個ある目標のうち、どれに当て嵌まるかも考えながら発表内容を考えます。発表は新年度、3年生になったクラスで行われます。

 

 調べ学習向けの本、ノンフィクションの単行本、新書、ブックレットなどの本が置かれたブックトラックや、館内の本棚から、熱心に本を探し出していました。1年生の頃から段階を踏みながら続けているビブリオバトル。今回の発表も頑張ってください!