校長室だより

通常登校の実施につきまして 【6月19日掲載】

                                   令和2年6月19日

 

 保護者の皆様

 生徒の皆様

 

                          県立所沢中央高等学校長 石川 恭樹

 

               通常登校の実施につきまして

 

 日頃よりの本校教育活動へのご理解・ご協力につきまして、深く感謝を申し上げますと共に厚く

御礼を申し上げます。6月1日(月)からの登校再開(通常登校までの段階的登校、3週間の分散

登校の実施)につきまして、ご協力をいただき、たいへんありがとうございます。

 さて、この度、埼玉県教育委員会教育長の指示により、来週6月22日(月)より県立学校の通

常登校が開始されることとなりました。

 来週以降、埼玉県教育委員会教育長の指導を踏まえ、以下のように実施してまいります。

 

                   記

 

1 新型コロナウィルス感染リスク低減に向け「学校の新しい生活様式」の継続

 ・ 校内左側通行の実施

 ・ 3つの基本の指導(身体的距離の確保(最低1m)、マスクを着用、手洗いの徹底)を継続し

  ます。

 ・ 施設や共用物(消毒可能な)の消毒の徹底、他を実施します。

 * 各ご家庭におかれましては、登校前の検温のご指導につきまして、ご協力をお願いします。

 * 発熱風邪症状がある場合、無理して登校させず(出席停止扱い)、自宅で様子を見、必要に応じ

  医療機関を受診してください。

 

2 通常登校 6月22日(月)から実施

  * 教育委員会の指導を踏まえ、1学期は7月31日(金)まで実施し、2学期は8月24日

  (月)から実施します。夏季休業中の8月4日(火)及び8月7日(金)を登校日とします。

 

 (1) 昼食について 6月22日(月)から実施

    * 各自がソ-シャル・ディスタンスを確保し会話の自粛に努めるようにします。

    ・ 食堂の利用法の変更 ⇒ 事前予約(予約票)によるテ-クアウトのみで営業

    ・ パン販売      ⇒ 実施しない

 

 (2) 部活動について 6月22日(月)から実施

    ・ 週3日程度かつ1回の活動を60分程度、新型コロナウィルス感染症対応をし、実施

     します。