ブログ

剣道部からのお知らせ

【剣道部】部活動体験会のお知らせ

7月5日(金)に期末考査が終わり、部活動が再開されました。

厳しい暑さが続く日々ですが、この夏を死に物狂い乗り越えた先に、栄冠が輝きます。

仲間で声を掛け合い、一人一人が責任感を持って練習に取り組み、短時間でも質の高い稽古を目指します。

今、中学3年生のみなさんも部活動等を引退して、受験勉強に切り替える時期かと思います。

この夏を死に物狂いで乗り越え、志望校合格という栄冠に向かって頑張ってください。応援しています。

願わくば、所沢中央高校で一緒に剣道をできることを願っています。

さて、「一緒に剣道を・・・」ということで、中学生を対象とした部活動体験が実施されます。

日時は、8月5日(月)9時から2時間程度です。練習不足で体力に自信がなくても構いません。

それぞれのペースで所沢中央高校剣道部の練習を体験してみませんか?

多くの中学生に参加してほしいなと思っています。ぜひ、友達を誘って、みんなで参加してください!

参加には、学校HPの参加フォームから登録が必要です。

学校HPのトップページの「学校説明会の申し込みはこちら」というところから登録できます。

皆さんの参加を心待ちにしています。奮ってご参加ください!!栄冠は君に輝く!!!

<昨年度の様子>

【剣道部】保護者会開催

6月22日(土)の午前中に剣道部の保護者会を開催しました。

お忙しい中ですが、多くの保護者の方にご参加いただきました。

まず最初に剣道部の活動方針等をお伝えし、その後に部員の練習を見てもらいました。

中央高校剣道部では、「学校や地域から応援される剣道部」を目指しています。

部員一人一人が剣道を通して人間としても剣道家としても成長してもらいたいと思っています。

そのために日々の活動の中で何を意識しているかを、保護者の方にお話ししました。

練習見学では、保護者の方の目もあることで部員はいつも以上にはりきっているように見えました。

保護者の方の協力なしに部活動は成立しません。

部員には、感謝の気持ちを忘れずに剣道に打ち込んでほしいなと思います。

これからも中央高校剣道部の応援をよろしくお願いいたします。

【剣道部】インターハイ予選団体戦

6月18日にインターハイ予選の男子団体戦に出場してきました。

部員一丸となって、大会に向けて準備してきました。

顧問としては、日々の練習の成果を生かし、全力を出し切ってほしいなと思いました。

1回戦は早稲田本庄高校と対戦しました。

試合前の生徒の様子は表情も体も硬く、全力には程遠い状態でした。

試合内容も悪く、自分から攻めて崩すことができず、むしろ、逃げて自分で勝手に崩れて打たれてしまいました。

一本も取ることができず、敗退しました。

練習ではいい動きができても試合になると固くなり、思考も止まり、闇雲に打突してしまいます。

練習の時から試合を想定しなければいけません。そして、試合でそれだけ緊張するのであれば、そのことも想定しなければいけません。

練習を一生懸命やるほど、「勝ちたい」という気持ちも大きくなります。

その気持ちが強くなるほど、緊張も強くなります。

その緊張を自信に変えられるように普段の稽古から意識してほしいです。

2年生にとっては残り1年。今回のような悔いの残る大会にならないように努力を積み重ねてほしいなと思います。

夏の厳しい稽古を乗り越え、一回りも二回りも大きくなってほしいなと思います。

応援よろしくお願いします。

【剣道部】練習試合(於:川越工業高校)

6月9日(土)に川越工業高校において、練習試合が開催されました。

練習試合にあたって、全部で8校の学校が集まり、充実した練習試合になりました。

18日にはインターハイ予選を控え、大会前で非常に活気がありました。

以前よりは練習試合で一本を取ったり勝つことができる試合が増えてきました。

課題としては、相手に勢いがあると相手にあわせて打たれてしまいます。

試合の中で、いつも自分のペースとはいかず、相手に流れがいってしまうことがあります。

その場合に無理せず、相手の技を消しながら、徐々に自分のペースにしていくことが大切です。

素直な優しい剣道では、なかなか勝利することはできず、やりずらく、粘っこい剣道も大切です。

したたかに、勝利をつかみ取れるように、頭を使いながら試合ができるといいと思いました。

また、打突時の勢いがまだまだです。

一足一刀の間合いから、打突するときは思い切って勝負しなければいけません。

自信をもって、真っ向勝負を仕掛けていってほしいなと思います。

そのための打突強度や速度、鋭さを磨いていってほしいです。

インターハイ予選に向けて、残りわずかな期間を大切にして、技術的にも精神的にも大会にピークをもっていけるように日々の稽古に取り組みます。

中央高校の女子バスケットボール部が県大会に出場を決め、中央高校は波に乗っています。

この波に乗れるように、剣道部も頑張ります!!

応援よろしくお願いします!!

【剣道部】インターハイ予選個人戦

5月31日(金)にインターハイ予選個人戦が実施されました。

本校からは男子2名が参加しました。

結果は両名共に1回戦負けでした。

一人の生徒は、2本とも同じ技を打たれてしまいました。

試合の中で、相手の癖や得意技を把握できるようにならなければいけません。

そして、そこを打たれないように、むしろ、相手を利用して一本打てるようになってほしいなと思います。

もう一人の生徒は相手の素早い動きや力に圧倒され、2本負けしました。

気を充実させ、パワーで負けないようにしなければいけません。

「柔よく剛を制す」とありますが、ある程度の筋力は必要です。

出場した生徒はまだ2年生なので、筋力や気力を1年間かけて、より向上できるように努力してほしいなと思います。

次は6月中旬にインターハイ予選団体戦があります。一回戦突破を目標に、一生懸命頑張ります!!

【剣道部】美原中学校合同練習会

5月25日(土)に美原中学校において、合同練習会を実施しました。

中学生との練習ですが、高校生にとっても多くのことが得られます。

中学生の活気や剣道へのひたむきな姿勢。いろんなことを吸収できます。

中学生も、高校生から少しでもなにか吸収しようと、一生懸命稽古をしていました。

互いに一生懸命に取り組むことで、非常にいい雰囲気の中稽古をすることができました。

美原中学校のみなさん、ありがとうございました。また是非一緒に稽古しましょう。

所沢中央高校では、合同練習会を歓迎しています。

ご興味ある中学校の方は、ぜひ顧問(室岡)まで連絡してください。

【剣道部】関東大会埼玉県予選会

5月14日(火)に関東大会埼玉県予選会の男子団体戦が実施され、出場してきました。

本校は1回戦で浦和実業高校と対戦しました。

結果は完敗で、1本も取ることができずに負けてしまいました。

完敗はしましたが、何もできずに負けるのではなく、多少の勝負は仕掛けられていました。

試合では、足を細かく使って、スキを与えないことが大切です。

足の使い方が大雑把で、準備もできていないので、その隙をつかれて一本を取られてしまいます。

勝負を仕掛けるにしても雑なので、そこがむしろ隙になってしまいます。

インターハイ予選に向けて、足を細かく速く使って、攻めることができるようにしたいです。

また、上段に対して何もできないので、上段に対しての対策も必要です。

ここは、顧問として徹底できていない部分だったので反省です。

今回の大会の反省を生かして、次の大会では活躍できるように頑張ります!!

【剣道部】所沢市民剣道大会

GWも剣道部は元気に活動しています。

5月5日に所沢市民剣道大会が実施され、中央高校の生徒も3名出場しました。

うち1名の加倉井が勝ち抜き、見事3位に入賞しました。

どんな大会でも入賞することは素晴らしいことです。

今回の大会の結果で少しは自信をもって、来週の関東予選の団体戦に挑んでほしいと思います。

今大会では、GW中に課題にしていた「間合いの攻防」の意識はできていましたが、「先をとる」意識ができていませんでした。

間合いに入っても、下がって、逃げて、何もせずに相手にペースを握られてしまっていました。

試合の流れも考えられると、試合巧者になっていくのかなと思います。

また、大会来賓の挨拶で、「親への感謝」について話がありました。

保護者の方への感謝を忘れずに剣道を通して人間的な成長をしてほしいなと思います。

【剣道部】西部支部高校剣道大会

4月20,21日に日高高校において西部支部高校剣道大会が開催されました。

この大会は、関東大会県予選の予選会も兼ねている大会です。

20日には男女団体戦が実施され、本校は男子が出場しました。

1回戦が新座高校と対戦し、見事勝利。部員全員が勝利することができました。

これまで顧問が赴任してから公式戦での勝利は一度もなく、今回が初勝利。

たった1勝ではありますが、部員にとっても非常に大きな1勝でした。

2回戦目は強豪の川越高校と対戦し、完敗しました。

強豪校には歯が立たず、悔しい思いをしましたが、まずは大きな1勝を手にできて、良かったと思います。

21日には男女個人戦が実施され、本校は男子が4名出場しました。

結果は全員が1回戦敗退でした。昨日の勢いは無く、弱気な剣道になってしまいました。

2日間の大会を通じて、いいところ、悪いところが顕著にでました。

まずは気持ちを強く持つこと。自信を持つこと。日頃の練習から積極的に努力していきます。

次は5月上旬に所沢市民大会が、中旬に関東予選団体戦が実施されます。

今回の大きな1勝を次につなげられるように部員一同、一生懸命頑張ります。

これからも応援よろしくお願いします!!!

最後に、大会会場として使用させていただいた日高高校の顧問、生徒のみなさん、ありがとうございました。

【剣道部】部活動説明会

4月10日の5,6時間目に部活動説明会が実施されました。

5時間目は全体説明、6時間目は、新入生が興味ある部活の説明会に参加するという形式でした。

現役部員は、人前に出て話すことに慣れておらず、緊張が垣間見えました。

人前で話すのも、冗談が少し言えるくらい、堂々とできるようになってほしいです。

剣道を通して「自尊心」を高め、「自信」をもって行動できるといいなと思います。

6時間目の個別の部活説明会では、人数は少なかったですが、新入生が参加してくれました。

現在、男子3人女子1人しかいない剣道部なので、一人でも多くの新入部員が来るように一生懸命勧誘しました。

結果、何人の新入生が入部してくれるかわかりませんが、多くの新入生を迎えられるとうれしいです。

来週には地区大会があります。新入生の勧誘に力を入れつつ、試合での一勝を目指して、着実に準備していきたいと思います。