カウンタ(2013.08.01~)
0 0 6 0 3 5
女子バレーボール部

◆活動日・時間

平日は放課後3時間半程度

月・木曜日は生涯学習推進センターなど、外に出ることもあります

休日は4時間程度。1日練習試合をやることもあります。

 

◆活動場所

体育館

生涯学習推進センターや所沢市民体育館を使うこともあります。

 

◆内容

バレーボールの基礎からチーム作りまで、3年間かけてしっかりと練習します。遊びでなく競技ですから試合に勝つことが目標であり、勝つためには厳しさや苦しさに耐えて練習しなければなりません。バレーボールは決して簡単にできるスポーツではなく、上手になるまでに時間がかかります。我慢強くへこたれずに練習を積み重ねてゆく中で、「苦しさに負けない力」「最後まであきらめず途中で投げ出さない力」「自分の頭で考えて、問題を解決する力」「仲間を大切にし、思いやる力」など、『人間力』(バイタリティ)が身についてゆくのです。中央高校バレーボール部で3年間やり遂げた先輩たちは皆、自信にあふれ、胸を張って社会生活を送っています。中央高校バレーボール部は、自分を伸ばし、自分を鍛えてくれる大変やりがいのある部活動です。

 

◆実績

埼玉県高体連バレーボール専門部主催の競技会は、以下の様になっています。

 

・春季大会

・関東高校バレーボール大会埼玉県大会

・学校総合体育大会(インターハイ)バレーボール競技埼玉県大会

・全国高校選手権(春の高校バレー)埼玉県大会

・新人大会

 

所沢中央高校バレーボール部は、ここ10年の間、西部地区のベスト8以上を維持し、上記全ての大会において県大会進出を果たしています。身長や運動能力、キャリアなどが決して高くない選手が揃うことが多い中、一生懸命練習して成績を維持しています。

 

◆中学生への

メッセージ

バレーボールが好きで、今よりも上手になりたい、と真剣に思っている人。

自分の弱さを克服して、人間としても強くなりたい、と思っている人。

充実した高校生活を送りたい、と強く思っている人。

 

バレーボール部は、『成長したい』と真剣に思っている人の欲求に、完璧に応えられる部活動です。バレーが好きな人、是非いらしてください!